2010年10月22日

SnapCalでGoogleカレンダーと同期できない時は

SnapCalでGoogleカレンダーとの同期が上手くいかないというつぶやきがTwitterで頻出している。

SnapCalにはGoogleカレンダーとの同期で勘違いしやすい罠があるようだ。

まず、設定→GoogleカレンダーでGoogleアカウントのアカウント名とパスワードを間違えていないか確認しよう。アカウント名は@gmail.comまで略さず入力する。パスワードはCAPS LOCKがかかって大文字小文字を間違えていないか念を入れて再入力しよう。

次の関門は、設定→Googleカレンダーで表示したいカレンダーの右側にチェックマークが入っているかどうかだ。チェックマークが無ければ、カレンダー名をタップしてチェックを入れる。この後、左上の設定ボタンで戻ってはいけない。右上の完了ボタンをタップしないと、設定が保存されないので注意しよう。左側にいかにも押してほしそうな同期ボタンがあるが、これを押しても押さなくても関係ないようだ。

snapcal googlecal

もし、これでもまだ同期できない場合は、@snapcal_infoにTweetすれば対応してもらえるかもしれない。保証はしないが。

posted by カレンダアプリ奉行 at 17:26| Comment(4) | TrackBack(0) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SnapCalを使用する前にバックアップを

2ちゃんねるでSnapCal使用中にGoogleカレンダーの一部が消失したという報告が2件上がっている。

再現条件や真偽は不明だが、Googleカレンダーの予定を原本にしている場合、消失するというのはシャレにならない。

SnapCalに限らず、新しいアプリを試す前に、Googleカレンダーのバックアップは必ず取っておくようにしよう。

必読

特定のカレンダーからのコンテンツのエクスポート

参考

Pocket Informantとさいすけのバックアップ再掲+CCal

転ばぬ先のバックアップ(Pocket Informantとさいすけ)

ローカルデータのバックアップ機能の無いカレンダーアプリ

posted by カレンダアプリ奉行 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

SnapCal 2.0.0の不具合?

SnapCalバージョン2.0.0を使っていて、気がついた点を2つ。

1. 今日はリスト、日、週表示で3件の予定がある。なぜか月表示ではそのうちの1件しか表示されない。再現条件は不明。月表示でしか予定を確認しない人は要注意。

2. 月表示で、前後の月の一部が薄く表示されているが(今月だと例えば9月27日〜30日)、その日をタップしても、フォーカスが移動しない。ダブルタップすると、その日ではなくフォーカスのある日の表示になる。見えているのにタップでフォーカスしないのは不自然。
ラベル:SnapCal 不具合
posted by カレンダアプリ奉行 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SnapCal 2.0.0レビュー訂正

SnapCal 2.0.0 登場 斜め上からレビューに誤りがあったので、本文に訂正を挿入した。
ラベル:SnapCal 訂正
posted by カレンダアプリ奉行 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SnapCalで登録確認メールが届かない場合

タグには「不具合」と載せたが、検索の便宜のためで、実際には不具合というわけではない。

SnapCalでは最初にSnapCal専用のアカウントを作成する必要がある。登録したメールアドレスに確認メールが届いて、その中のURLを踏むことで認証されるが、それが待っても届かない時は、「迷惑メール」フォルダを見てみよう。

登録メールアドレスにGmailを指定した場合、GmailがSnapCalからのメールを迷惑メールと判定してしまう。おそらく、確認メールのタイトルが英語だからだろう。
ラベル:SnapCal 不具合
posted by カレンダアプリ奉行 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SnapCal 2.0.0 登場 斜め上からレビュー

TwitCal(350円)がバージョンアップに伴いSnapCalに改名して無料になった。

広告を消すアドオンが115円だが、今のところ広告は見当たらない。

twitterやEvernoteとの連携が最大の目玉だが、それは他のブログで語られると思うので無視して、Googleカレンダーとの同期だけ見てみる。

SnapCal 2.0.0

●SnapCalの+

(^_^)/ Googleカレンダーの複数カレンダー同期可能

当たり前のようだが、有料アプリでもCalSaursのようにメインカレンダーしか同期できないものがある。

(^_^)/ 同期対象期間の制限無し

無料アプリではGoogleカレンダーとの同期対象期間が1週間しかなかったり(さいすけ)、読み込みしかできないもの(.Sched)もあるが。比較的ゆるいCCal Classicでも±500日だ。SnapCalは太っ腹にも制限無しだ(設定そのものがない)。

2010/10/23 0:20追記
Googleアカウントに属する全ての予定を無制限に読み取ろうとするので、数十万件の予定を保存していた人がSnapCalを起動不能にしてしまう例がTwitterで報告されていた。同期の期間を制限できないのも、良し悪しか。

(^_^)/ 数千件の予定を取り込んでも軽い

試しに過去の予定を全て同期してみたが、iPhone 4では引っかかりが無い。特に月/週/日表示でスワイプしたときのスムーズさに匹敵するのはPocket Informantぐらいだろう。

2010/10/21 14:15追記
twitterをチェックすると重いという投稿が複数あった。感覚の相違なのだろうか? 謎だ。

(^_^)/ 予定に写真を1枚貼れる

他に写真を貼れるのはCCalだけだ。CCalは複数枚貼れる。SnapCalは1枚しか貼れない代わり、リスト表示や月表示でサムネイルを確認できる。

SnapCal ListView

(^_^)/ 週表示で横持ちバーチカル表示可能

Pocket Informant、さいすけ、CCalの有料版にある週表示での横持ちバーチカル表示は無料版にはない。.Schedの無料版にはあるが、ビューアとしてしか使えない。SnapCalはバーチカル表示で予定の詰まり具合をビジュアルに確認できる。

SnapCal WeekView

●SnapCalの−

(T_T) 任意の日付へ飛ぶ機能が無い(今日には飛べる)

任意の日付(年月)にジャンプする機能が無いのは、メジャーアプリではRefills、TapCal、ハチカレンダー2ぐらいだろう。Refillsは設定によりシェイクで、TapCalとハチカレンダー2はワンタップで今日に飛べる。SnapCalはシェイクで今日に飛べる。

(T_T) 予定や曜日の色変更、フォントサイズなどの自由度が無い

画面デザインを全くいじれないのはさびしい。変更できるのは、週の開始曜日と日の開始終了時刻ぐらいだ。

SnapCal Setting.PNG

(T_T) 検索機能が無い

iKoyomi2の無料版には検索機能が無いが、有料版にはある。SnapCalのように検索機能が無いのは珍しい。大量の予定を保存するカレンダーアプリとして基本的な機能だと思うのだが。

2010/10/21 16:00訂正
SnapCalチームからの指摘があった。「検索機能は既に実装されていて、リストビューで画面を引き下げると検索窓が表示される」とのことだ。過去の予定の最初まで遡らねばならないのが微妙だが、今後のアップデートで改善を検討しているそうだ。
SnapCal Search
2010/11/19 11:40追記
バージョン2.01でリストビューに検索の虫眼鏡アイコンが加えられた。

(T_T) 予定の複製ができない(予定の文字列のコピーは可)

なぜか場所の履歴を編集再利用する機能はあるが、タイトルの履歴を編集再利用したり、予定の複製やテンプレートを作る機能は見当たらない。これも基本的な機能だと思う。

(T_T) 複数カレンダーのうちいくつかをフィルタリングできない

複製カレンダーの全部または一つだけ表示するのは簡単だが、いくつかを選んで表示することができない。いや、全くできないわけではないが、ひどく面倒くさい。まず表示したくないカレンダーの同期を設定→Googleカレンダーでオフにしてから、設定→カレンダーでそのカレンダーを削除しなくてはならない(同期をオフにしてもローカルデータは残りカレンダー選択に出てくる)。

2011/02/17 17:30追記
バージョン2.1.0でカレンダー選択の仕様が変更され、複数のカレンダーを個別に表示・非表示設定できるようになった。

(T_T) 通知機能が無い

Googleカレンダーの通知を含めて通知機能が一切無いのは珍しい。

2010/11/19 11:40追記
Twitterでの公式アカウントのTweetによると、仕様は未定だがなんらかの通知機能を付加する計画はあるようだ。
2011/02/17 17:30追記
バージョン2.1.0で通知機能が追加された。一画面で複数のアラームを指定できる。ただし、Googleカレンダーの通知とは同期しないので、通知はSnapCal側で設定する必要がある。

(T_T) 左上の全画面表示ボタンが小さくて押しづらい

上部のボタンは皆小さいが、特に全画面表示ボタンはその上の同期ボタンと近くて押しづらい。


●バグ?

(-_-;) 月表示で祝日表示と予定のタイトルが重なる

2010/11/19 11:40追記
この不具合はバージョン2.01で修正されている


総合すると、無料アプリとしては見るべきところもあるが、欠けている機能も多い。今後のバージョンアップに期待したいところだ。

2010/10/21 14:17追記
SnapCalに登録したメールとパスワードのアカウントを削除する方法が見当たらない。これもマイナスポイントだ。
2010/10/21 17:26追記
SnapCalチームによると「スケジュール情報やアカウント情報はサーバー側に残りません」とのこと。アクティベーションと問題発生時のログの検証のためにアカウントを作成しているそうだ。
2010/11/19 11:40追記
バージョン2.01でユーザ登録とアクティベートは任意になった。ただし、ユーザ登録とアクティベートをしないと有効にならない機能(送付)もある。

posted by カレンダアプリ奉行 at 13:42| Comment(3) | TrackBack(1) | SnapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする