2010年11月21日

CCal バージョン10.5で休日設定する方法

iPhoneカレンダーアプリの休日設定15本一挙比較でCCalの休日設定について書いたが、CCalのメニューに休日設定に関する項目は無いので、設定のやり方が分からない人もいるだろう。

CCalの場合、休日設定よりも応用範囲の広い機能に含まれている。カレンダーごとに背景色を設定する機能だ。この機能は無料版のCCal Classicには備わっていない。

1) 「歯車アイコン→カレンダーを管理」の順にタップする。

image-20101121115715.png

2) 休日カレンダーにしたいカレンダーの右端にある「>」をタップする。

image-20101121115729.png

3) カレンダー編集画面で「背景色チェンジャ」をオンにしてからその右側の□をタップする。

image-20101121115744.png

4) プリセットの7色から背景色を選べる。

image-20101121115758.png

5) 「カスタム…」をタップすると、RGBのスライダで色を作れる。ただし数値指定はできない。

image-20101121115819.png

6) 休日カレンダーに予定の存在する日の月表示が指定した背景色に塗られる。ここでは背景色をピンクに指定している。

image-20101121115831.png
posted by カレンダアプリ奉行 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

無料カレンダーアプリ CCal Classic バージョン9.0.9 アップデート

Googleの認証エラー問題に対応する修正のようだ。

image-20101117124714.png
posted by カレンダアプリ奉行 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

CCal バージョン10.5でiOSカレンダーに対応

CCal (700円)のバージョンアップによる機能追加で、アップデートの更新内容(「カレンダーアプリ CCal バージョン10.5 アップデート 横画面編集と週番号に対応」参照)には明記されていなかったが、2ちゃんねるでの指摘によって重要な機能追加に気づいた。

CCalはこれまでGoogleカレンダーとの同期にしか対応していなかったのが、iOSカレンダー(iPhone標準カレンダー)のデータを直接表示編集できるようになった。新規の予定をiOSカレンダーの予定として作成するかどうかも予め指定できる。

「設定→カレンダーを管理」で出る「カレンダーリスト」の一番下「“カレンダーアプリ”のカレンダー」で指定する。

image-20101114130200.png

image-20101114130217.png

GoogleカレンダーよりiOSカレンダーのほうが微妙に薄い色になる。

ただし、まだ制限事項も多い。

- 取り消し機能の対象外
- Googleカレンダーとの同期対象外(GoogleカレンダーをiOSカレンダーと同期していると予定が循環してしまうおそれがあるのでこれは当然か)
- 検索の対象外
- CCalデータのバックアップ対象外
- Googleカレンダーとの間で予定の移動不可
- 編集機能はiOSカレンダーと同じに

iOSカレンダーのBirthday(誕生日)カレンダーを表示できるようになったのは嬉しいが、CCal独自の履歴入力機能や写真貼付機能、時刻のテンキー入力などが使えないのは痛い。
posted by カレンダアプリ奉行 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCal バージョン10.5 アップデート 横画面編集と週番号に対応

CCal (700円)がバージョンアップした。


image-20101114103643.png


+ 横画面での予定編集に対応

これまでは予定編集中でも本体を傾けるとバーチカル(チャート式)週表示になっていたが、横画面での幅広キーボードを利用した入力が可能になった。写真をカメラから取り込み中に横長の写真を撮れなかった不具合も解消している。

iphone/image-20101114103657.png

+ Googleカレンダーで[予定の時間枠だけを一般に公開(詳細は非表示、検索の対象にもならない)]に設定したカレンダーに対応

Googleカレンダーで予定の時間枠だけを公開したカレンダーの表示に対応した。私は使っていないので未確認だが。

+ 週番号表示に対応

週番号表示に対応した。「設定→カスタマイズする→その他→週番号を表示」で設定する。

デフォルトでは、週の始まりを月曜日にしている場合、ISO8601規格に対応し、新年で最初の木曜日を含む週が第1週となる。Pocket InformantやCalenGooもISO8601の週番号に対応している。デフォルトのままだと、1月1日を含む週が第1週となるとは限らないので、注意しよう。


image-20101114103724.png

2010/11/14 13:15追記
アップデート更新内容に明記されていなかった重要な機能追加があった。「カレンダーアプリ CCal バージョン10.5でiOSカレンダーに対応」も参照してほしい。

posted by カレンダアプリ奉行 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(1) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

CCalでGoogleカレンダーを作成するのはまだ問題が

先ほど掲載した記事「SnapCalからGoogleカレンダーを作る方法 RPG風味」に、CCalの話題も含まれているので、インデックスとして別に記事を立てておく。
posted by カレンダアプリ奉行 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCal Classic バージョン9.0.8 アップデート バグ修正

有料版に開発が移行したCCal Classic(無料版)がバージョンアップした。不具合の修正だけだ。

- 「期限」付きの繰り返し予定の認識を向上
- ショートカット画面で「スワイプして削除」すると落ちるバグの修正

image-20101028113317.png
posted by カレンダアプリ奉行 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

CCal バージョン10.3.1 マイナーアップデート

CCalがバージョンアップされたが、小さな不具合の修正だけのようだ。

- デベロッパへのメールが送れなかった問題を解決

これまでは、歯車アイコン→?アイコン→CCalについてで、Send email to developersボタンをタップしても無反応だった。

image-20101026095639.png

image-20101026095646.png
posted by カレンダアプリ奉行 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

CCalなどで追加作成したGoogleカレンダーをAndroidで表示させるには

以前の記事「CCal 1.02のユニークな特長」で、「アプリからGoogleカレンダーを作成できる」点を挙げたが、思わぬところでつまずいたので、覚え書きとして残しておく。

CCalで、母艦に頼らずアプリ側からGoogleカレンダーを作成できるのは便利だ。Pocket Informantなど他のアプリや、iPhone標準カレンダーにも反映できた(標準カレンダーに反映させるには、「CalDAVでGoogleカレンダーをiPhoneに複数一括登録」を参照のこと)

ところが、私が所有しているHTC Desire(SIMフリーでAndroid 2.2)のカレンダーに反映されない。首をひねったが、試行錯誤の結果、なんとか表示させることができた。CCalだけでなく、母艦で作成したGoogleカレンダーでも同じことだと思うが、もしかしたら同じところでつまずく人がいるかもしれないので、手順を書いておく。

1. Androidで純正のカレンダーを起動する。

2. MENUボタン→その他カレンダーで、「カレンダー画面」を出す。

3. MENUボタン→カレンダーを追加をタップ

4. 一覧の中から反映させたいカレンダーをチェックしてOKボタンをタップ。

5. 戻るボタンで戻る。

6. ホームボタンで閉じる。

7. これで、純正カレンダーだけでなく、Calendar PadやPocket Informant PUBLIC BETAのような他のアプリにも反映される。

なお、CCalではGoogleカレンダーの削除も可能だが、母艦でGoogleカレンダーの更新をした時に、削除したカレンダーを読み込めないというエラーが出る。その場合は、母艦でGoogleカレンダーのカレンダー設定を開いてもう一度削除するといい。

posted by カレンダアプリ奉行 at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

CCalで原因不明のエラーが出た時

CCal 2.0.0で、予定に複数の写真を貼り付けたら、追加したのと違う順番に並ぶ。やり直すたびにまた違う順番に……。諦めて保存しようとしたら同期エラー。何度繰り返しても同じ。

写真を削除しても直らなかったが、iPhone本体の電源オフ→オンで直った。原因不明の不具合が出たら、症状を開発元にレポートするとともに、とりあえず、本体の電源オフ→オンを試してみよう。


ccal report

ccal send email

ラベル:CCal 不具合
posted by カレンダアプリ奉行 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCal バージョン10.3 アップデート

ccal 10.3


バグ修正以外の変更点は、以下の通り。

- パフォーマンス向上

「少し速くなったかな?気のせい?」と思い、CCal Classicを触ってもう一度CCal 10.3を起動してみると、反応が歴然と速くなっているのが分かった(iPhone 4での話)。

- フォントのカスタマイズ

月、スクロール、週表示のフォントサイズをそれぞれ4種類から選べるようになった。

ccal font size

- 検索パネルの変更

どこがどう変わったのか分からない。


posted by カレンダアプリ奉行 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする