2012年05月13日

CCal バージョン10.8 約4ヶ月ぶりのアップデート

CCal (500円)がバージョンアップされた。インターフェイスの刷新や新機能を含むアップデートは久しぶりだ。もう大きな更新はないだろうと思っていただけに嬉しい。

CCal 10.8 アップデート

以前のバージョンとの大きな違いとして、Googleとの同期中に操作できなかったのができるようになったこと、月のスワイプでいちいち砂時計が出なくなったことが大きい。また、プレビュー表示の高さを長押しで変更できるようになった。


posted by カレンダアプリ奉行 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。