2011年08月09日

TapCal バージョン2.1.0 近日公開 チャート式週表示が追加されるが、Googleタスク対応はお預けに

TapCalの開発元のFacebookへの投稿によると、TapCal (600円)のバージョン2.1.0がAppleに申請された。通例では数日から1週間程度で公開される見込みだ。

このバージョンアップでは、今までTapCalに欠けていてユーザからの要望の多かった、チャート式週表示とGoogleタスクへの対応が盛り込まれることが予告されていた。

チャート式週表示は予告通りだが、ToDo機能は全面刷新されるものの、Googleタスクへの対応は見送られた。これはGoogleタスクのAPIが未だ正式版ではなく、サービスの提供に不十分だと判断されたためだ。正式版APIの公開まで待たされることになる。

Googleタスクへの対応が見送られたのは残念だが、刷新されたというToDo機能がどの程度のものか、またチャート式週表示の操作性はWeek Calendarに迫るものか、アップデートが公開され次第確かめるつもりだ。

今すぐApp StoreでTapCalを購入する
posted by カレンダアプリ奉行 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TapCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219348554

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。