2011年03月14日

カレンダーアプリ人柱報告 TouchCal バージョン1.0 (115円)

AppStoreの説明文は日本語でも英語でもないが、App Shopperに英語の説明文があった。

試しにアプリをダウンロードしてみると中身は英語だった。

2011/03/14 01:15追記
開発元にメールで教えたところ、原文はフランス語だと分かった。AppStoreの説明文は差し替えられるようだ。

標準カレンダーアプリの代替にということだが、機能的には純正のカレンダーアプリにさえ及んでいない。

- 設定が一切ない
- 開始曜日は月曜日固定
- 週ビューではフォントが小さすぎてイベントのタイトルが読めない
- 月ビューではイベントの数だけ色付きドットが表示されるが、プレビューはなし
- 年ビューは単なる月のセレクタ
- カレンダー選択なし(常に全カレンダー表示)
- リストビューなし
- 検索なし
- 今日へのジャンプなし
- 任意日付へのジャンプなし
- MAP連携なし
- 詳細ビューは英語のiOSカレンダーそのもの
- 入力編集画面も英語のiOSカレンダーそのもの

現状の仕様では到底115円分の値打ちはなく、ダウンロードしても時間の浪費だろう。

AppStoreの説明
TouchCal 1.0 説明1
TouchCal 1.0 説明2
TouchCal 1.0 説明3
TouchCal 1.0 説明4
TouchCal 1.0 説明5

App Shopperの説明
TouchCal 1.0 App Shopper Text 1
TouchCal 1.0 App Shopper Text 2

日ビュー
TouchCal 1.0 日ビュー

週ビュー(モザイクがなくてもイベントのタイトルを読むにはルーペが必要)
TouchCal 1.0 週ビュー

月ビュー(プレビュー表示はない)
TouchCal 1.0 月ビュー

年ビュー(単なる月のセレクタ)
TouchCal 1.0 年ビュー


ラベル:TouchCal 人柱報告
posted by カレンダアプリ奉行 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カレンダアプリレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。