2011年03月17日

ActionFocus バージョン2.0.1 アップデートでiOSカレンダー対応

ActionFocus (450円)がバージョンアップされた。無料版のActionFocus Liteもバージョンアップされている。

以下はアップデートの説明文の翻訳とその解説だ。

主要な新機能:

- iPhoneネイティブカレンダー(iOSカレンダー)対応

入力編集画面はiOSカレンダーのものではなく、ActionFocus独自の画面になっている。ただし、iOSカレンダーはカレンダー色のカスタマイズに未対応(優先順位未定だが対応リストには入っている)。

- タスクの通知に対応

タスクの通知は、Toodledo互換の比較的大雑把な相対時間によるものと、ActionFocus独自の時刻を指定するものとの2種類ある。

主要な改善点:

- 用語の変更:「アクション」を「タスク」に

ToDoを指す用語を「アクション」からより一般的な「タスク」に変更した

- 同期の進行状況を画面最下部に詳細表示

- 予約されたローカル通知を「設定>一般設定>予約された通知」で確認、更新できる

- アプリを再起動した時、最後に選択されていたフォーカスタブが再び選択される

- 午後11時から午前0時の間に予定を追加する時は、デフォルトの所要時間が30分に設定される

- タスクの完了日を閲覧および変更できるようになった

バグ修正:

- Toodledo ProのユーザがActionFocusと同期できない問題を修正

- 予定の繰り返し条件を変更した時に通知が正しく更新されない問題を修正

なお、バージョン1.7での日本語化に伴って頻出した不自然な訳語は、私が申し出た翻訳ボランティアにより全面的に改訂された。

ActionFocus 2.0.1 アップデート1
ActionFocus 2.0.1 アップデート2


posted by カレンダアプリ奉行 at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ActionFocus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。