2011年02月04日

miCal - missing Calendar バージョン2.5 アップデート内容の翻訳

miCal - missing Calendar バージョン2.5 メジャーアップデート」を適当に翻訳してみた。[]は訳者注。

多数の新機能と改良でバージョン2.5へメジャーアップデート!

ご注意ください: 内部を再編成したため、このアップデートの後、miCalはすべてのカレンダーを表示します。miCalメニューの「カレンダー」で表示したくないカレンダーのチェックを外してください。

+ カレンダーとイベントでカスタム色や定義済みの色を選択できます。カスタム色は素早く選択できるように保存できます。
+ 2本指でピンチ操作することで日ビューや横向き週ビューの時間軸を拡大縮小できます。(3GS以降のみ)
+ 日ビューと横向き週ビューで、日中のワークタイムを白く、オフタイムをグレーに表示します。(日の開始終了時刻は設定の「カレンダー」セクションで変更できます)
+ ダッシュボードのリストに翌日以降のイベントを表示します。(設定の「ダッシュボード」セクションで変更できます) [0〜7日の範囲で]
+ イベントの場所に入力された住所を認識するようになりました。ハイライトされた住所をタップすると、Google MAPにサッと飛びます。
+ 終日イベントの標準アラームを時刻で指定できるようになりました。(例: 終日イベントのの当日11:00)
+ アラームを確定期日で指定できるようになりました。[他にはWeekCal バージョン2.2.1が実現している]
+ ダッシュボードや週ビューのミニ月カレンダーを長押しすると、月ビューが開きます。
+ 週ビューのミニ月カレンダーの今日の日付がハイライトされます。

- 横画面週ビューで曜日を表示
- カレンダー選択画面でのスクロールを最適化
- 日ビューと横画面週ビューでの繰り返し描画を最適化
- バックグラウンドからの復帰時に日が変わった後のすべてのカレンダー表示を最適化
- メモリ管理の最適化
- 天気の更新の最適化
- 色を設定していない時のカレンダーのデフォルト色を黒から青に変更

- 検索結果には間違ったアラームや繰り返しのアイコンが現れるかも
- 設定で無効化するとダッシュボードに天気は表示されない

★★★★★★
ご注目ください: 新発売のiPadバージョンのmiCal HDがAppStoreで販売中です。
http://bit.ly/f1fuuL


posted by カレンダアプリ奉行 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | miCal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック