2011年01月30日

カレンダー2で祝日を表示する方法

AppStoreで「今週のiPhone APP」に選ばれたせいか、カレンダー2(Cal Square) (350円)のランキングが上昇している。
それに伴って、設定に悩む人も増えているようだ。

カレンダー2の設定は簡単すぎるぐらいシンプルなのだが、それだけに、他のアプリに内蔵されている機能が省かれている。例えば、祝日データの内蔵だ。

しかし、なんのことはない。カレンダー2は標準カレンダーアプリとカレンダーデータベースを共用している。標準カレンダーで祝日を表示させられれば、カレンダー2でも表示できるのだ。やり方はとても簡単だ。というか、すでに先人がまとめてくれている。

iPhoneの標準カレンダーに祝祭日を3ステップで表示する方法

上記の記事のとおりにするだけだ。

カレンダー2で祝日表示


posted by カレンダアプリ奉行 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カレンダー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。