2010年12月07日

CalReader バージョン1.0 iOSカレンダーをフィルタリングしてテキストコピーと積算 450円

CalReader (450円)は、MacOSソフトを手がけるカリフォルニア州バークレーのImaja社の新作だ。

標準カレンダー(iOSカレンダー)を期間、カレンダー、検索語句でフィルタリングして見やすくリスト表示してくれる。ピンチ操作で拡大縮小もできる。

クリップボードへのテキストコピーや時給計算を含む時間積算も可能だ。

iOSカレンダー準拠の編集画面で予定の追加も可能なので、実質的にリストビューのみのカレンダーアプリと言える。既存の予定の詳細表示や編集もできる。

単独のスケジュールカレンダーアプリとしては機能的に物足りないが、自営業などでイベントの時間積算をしたい人には役に立つだろう。

ただ、目玉のアイコンはちょっと……。

アプリ説明
CalReader 1.0-1
CalReader 1.0-2
CalReader 1.0-3
CalReader 1.0-4
CalReader 1.0-5

設定画面
CalReader 1.0設定1
CalReader 1.0設定2

'Cal'でフィルタリングした表示例
CalReader 1.0表示例1
ピンチアウトで拡大
CalReader 1.0表示例2

詳細表示画面
CalReader 1.0詳細表示
予定追加画面
CalReader 1.0予定追加画面


posted by カレンダアプリ奉行 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。