2010年11月21日

ハチカレンダー2で予定の0分前にアラームを鳴らす

ハチカレンダー2 バージョン2.3は、iPhone標準カレンダー(iOSカレンダー)と同じく通知設定を「なし、5分前、15分前、30分前、1時間前、2時間前、1日前、2日前、イベントの当日」の中からしか選べない。

というか、ハチカレンダー2の通知設定はiOSカレンダーの機能をそのまま借りているのだ。出てくるポップアップもハチカレンダー2独自のものではなく、iOSカレンダーのものだ。当然、ポップアップの「表示」をタップして現れるのは、ハチカレンダー2の予定の詳細画面ではなく、iOSカレンダーの予定の詳細画面だ。

今まで、ハチカレンダー2(iOSカレンダー)では、予定の時刻ちょうど(0分前)には通知をセットできないと思っていた。

さっき気づいたのだが、iOSカレンダーの「イベントの当日」が、そのままGoogleの「ポップアップ0分前」だったのだ。実際に「イベントの当日」に通知をセットすると、予定の開始時間ちょうどにiOSカレンダーのポップアップが出てくる。目から鱗だった。

また、Googleカレンダーで「ポップアップ0分前」をセットすると、同期しているiOSカレンダーでは「イベントの当日」になるし、「ポップアップ10分前」にすると、ちゃんと「10分前」が反映する。ハチカレンダー2で設定できない数字でも、Googleカレンダー側ではセットできるのだ。


posted by カレンダアプリ奉行 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチカレンダー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。